非常用発電機のメンテナンス・リニューアル

修理部品が製造中止のため手に入らない

非常用発電機の法定耐用年数は各メーカー15年と定めております。

メンテナンスをしっかりしていれば、15年以上問題なく役割を果たしている発電機もたくさんあります。

実際に負荷試験を行っている発電機も20年、30年経っているものも少なくありません。


問題は、その機種が廃盤になった時に、部品が在庫されているかどうかになります。

主要な部品は10年近く在庫されているものもありますし、各メーカー様と関連しているメンテナンス業者

には、事前に連絡や通知があります。お客様と連絡を取り、部品を確保するという事もあります。


しかし、そこまでしっかり管理していることはなかなか稀です。


電機部品に関しては制御回路の開発速度が著しく、古い非常用発電機の電気部品は手に入らないものが

増えています。


もう一つの問題は、各メーカーが提供している部品が市場にあるかどうかになります。

必要な部品が市場になく、製造が中止・終了している場合は、修理が出来なくなります。


非常用発電機の修理が出来ません、故障しました、という状況の中で、すぐに新しい非常用発電機を更新します

という事にはなれないと思います。


そのような場合でも、修繕や一部改装などで、使用できる場合もあります。


非常用発電機に関してどんな事でもご相談ください。ご納得できるお答えができるとは限りませんが

お客様の立場に立って、可能な限りのご提案をさせていただきたいと思っております。


株式会社非常用発電機負荷試験サポート

自家発電機の全国総合メンテナンス体制を整えている協会の一員としての強み


  • 弊社は自家発電機の総合サポートを行っている協会の一員として日々活動しております。蓄積している技術とノウハウまた全国に拡がるネットワークで、考えうる最善な

    ご提案をさせていただきます。是非、お気軽にご相談ください。


    株式会社非常用発電機負荷試験サポート

    ダウンロード (3)
お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~18:00

Access


株式会社非常用発電機負荷試験サポート

住所

〒240-0051

神奈川県横浜市保土ケ谷区

上菅田町868-6

Google MAPで確認する
電話番号

045-900-9057

045-900-9057

営業時間

9:00~18:00

定休日 なし
代表者名 栗城 真

お客様のニーズを叶える点検サービスを目標に、高性能な機器を用いたきめ細やかな試験を行っております。ご希望のスケジュールに合わせて速やかにお伺いいたしますので、非常用電源の動作点検や定期メンテナンスをお望みの方は是非当社にお任せください。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Instagram

インスタグラム

    Related

    関連記事